おそるべしスカーレット

081228_1539~01.jpg

2階の窓ふきをしていたとき、1号の「お父さん、有馬記念やってる」との声であわてて降りて観戦しました。
いや、、ダイワスカーレット、、強すぎる。
同い年に、これまたウォッカなんていうハデな怪物(失礼)がいるため、どうしてもイメージ的に2番手でしたが、もう完全に肩を並べ、いや、名実ともに追い越していこうとしていますね。
今日は競馬のオールスター、年末のお祭りである有馬記念で、37年ぶりに牝馬が優勝した歴史的な日になりました。
言わば、浅田真央が4回転を決めちゃって男子大会で優勝したようなものか(?) その強さに、ぽかーんとしてしまったshosenでありました。。
これでダイワスカーレットは12戦8勝(うちG1を4勝)で、負けても2着(連対率10割)というおそるべき馬となってきました。桜花賞を勝っているから、かなり早熟なんじゃ、、とも思うのですが、ここにきてさらにさらに強くなっていくような。
もう、どこまで行っちゃうんだろう、、とまで思いますね。
あ、馬券はまったく買いませんでした(笑)

「みんなの寺絵日記」が本になった


もう5年以上前になると思うのですが、「みんなの寺」というなんともそそるネーミングのHPを見つけました。浄土真宗本願寺派で得度を受けられた天野がりょうさんと、その奥さんであるわこうさんのお2人が、仙台であたらしくお寺(その名前が、ずばり「みんなの寺」です)を始められて過ごす日々をつづったサイトでした。
巨大なアクセス数。ここは2ちゃんねるか、、とも思われるほどの、莫大な書き込みでうまる掲示板。。
ちょうど私もHPを始めたころ。「おおー、こういうところに出没したら、その縁でうちを見てくれる人も増えるかな・・」という、なんともヨコシマな動機もあってぼちぼちと書き込みしたりし始めました。
ところがそこの魅力のいちばんは、じつはわこうさんが、MSペイントとマウスだけで描かれる絵日記であり、さいしょから私もとりつかれていたのです。
 
そして、このたび、その絵日記が、なんと本になって出版されることになりました。

続きを読む 「みんなの寺絵日記」が本になった

1号2号の明と暗


人権啓発の企画で、昨日まで2号の絵が某役場に飾られていました。同級生数人といっしょです。
ポスターを描くにあたり、担任の先生がいくつかキーワードを出され、その中から2号は「感謝」を選んで言葉を考えたようです。
人権も感謝も、日常レベルの無関心がネックなのかなぁ、、なんて頭では思いますが。少しでも、自分が受けている恩恵には、ひろく関心を持てる人にはなりたいなあ。
 
ところで1号の方は、昨日39.4度もの高熱を出しダウンしてしまいました。
そしてインフルエンザA型との診断が。。
今日は熱も下がってきて、すこし元気も出てきましたが、まだ震えもあるようですね。もう少しかかるかな。
家族内感染確実ですが(笑 ← いや、笑えない)、私も発症するかもしれんしシャレにならんのだよな。
みなさんはどうかお気をつけくださいね、いやマジで。

ガラスを拭く

  
なんとなく大掃除モードです。学校休みのムスコズも手伝ってくれます。
左が今日の写真です。ちなみに右は去年のもの。ちょっと大きくなりましたか。
いよいよ冬らしい冬になってきました。明日は年内最後の登校です。
 
あまりに寝酒がおいしくて、今夜は更新できないかと思いましたが、なんとかがんばりました(笑)

ミスっちまったぜ


前にいただいた干し柿も、寒風に吹かれていい感じになってきました。
 
さて、今日は大阪方面へのおまいりだったのです。
そちらへは、バスと電車を乗り継いで行くのですが、、、じつは、帰りのバスで降りようとするとき、バスのプリペイドカードを座席の隙間に落としてしまったのです・・。
あわてて手探りするも出てこない・・。
そうこうするうちバスは止まってしまいました。しょうがないので、運転手さんに事情を話します。
やさしい運転手さんは、自ら手を突っ込んでみてくれました。で、カードは目に見えているのですが、シートを外さないと取り出せないことが判明。運転手さんは、私の名前と連絡先を控え、後で取り出して精算してから送ってくださるとのこと。なんて親切なんや(涙)
夕方わざわざ電話がかかってきて、カードがぶじ取れたとのご報告までいただいてしまいました。
なんて申し訳ない。ああ、みなさん、カードの落としものには気をつけてくださいね(って、アンタに言われてもなあ、、ってとこですが)
ほんとうにありがとうございました。お世話になったバス会社様は、こちら様です。

冬至をむかえて


ぼちぼちと大掃除開始モードで、障子の張り替えなどしております。
昨日あたりは日中は暖かく、外で水をかけて紙をはがすのも楽です。およそ30枚ほど替わりました。
住んでる寺でも今年最後のご法事。次は迎春準備ですかしら。でもまあ、まだそんな切羽詰まった雰囲気まではありませんが。
なのでここ数日は、ムスコズの解説付き(笑)で『オーシャンズ12』とか、『スターウォーズ(6)』とか見たりしてます。そのあたりの知識はチチをはるかに凌駕しています。
 
小学校も、あと2日間の登校で冬休み。
今日はところが、1号が嘔吐を繰り返し、休日診療で座薬を処方してもらってきました。夕方になって元気になってきましたが、ひやっとしますね。。。
 
さてさて、そろそろお檀家さんとの挨拶でも、「どうぞよいお年を」と。
そして、いよいよ明日からは日が長くなっていくわけです。寒さのあとには春がありですな。

翼の折れたエンジェル

キリンの「ストロングセブン」という発泡酒のCMで、新録されたこの曲が使われているらしいですね。なので、ムスコズもよく知っています。
また、妻が最近買った『アラフォーCD』にも入っていて、お風呂でかけながら親子で歌ったりしています。
あらためて聴くと、歌詞いいですね。
 
「もしオレがヒーローだったら、悲しみを近づけやしないのに・・」
 
・・・今聴くとぐっときます(笑)
 
このサビは、中村あゆみでしか出ない味があるよね。
学生のころカラオケで歌ったりしたけど、こんなにいい曲だとは思ってなかったよ。

続きを読む 翼の折れたエンジェル

懐かしいカセット

 
昭和54年、私がちょうど中学2年生のときに、ラジオから録音したテープを見つけました。当時、NHK-FMで放送されていた、「リクエストコーナー」(平日午後6時) 「サウンド・オブ・ポップス」(平日午後7時15分)という番組から録ったものですね。
A面はアニメの主題歌。そういう特集だったのでしょう。
『指輪物語』もアニメでありました。ブラスの響きが印象的な主題歌でした。
「いつか旅するものへ(正確には「いつの日か旅する者よ」)」は小椋佳の隠れた名曲ですね。この曲の歌詞はすばらしいわ・・。
B面は洋もの。
1曲目、スーパートランプの「ブレクファスト・イン・アメリカ」は、とにかくカッコ良くて大好きでした。私が洋楽を聴くようになった、ホントに初期も初期の思い出深い曲です ↓

続きを読む 懐かしいカセット

年末を前にして


この冬2度目ですかね。かなり濃い霧の中、ムスコズは登校していきました。
今日は個人懇談。帰ってきたハハの報告によると、とくに何も言うことないとのこと。。いちばんほっといたします。。
そんなこんなで、今年もあと2週間を切りました。
年賀状を印刷したり、年末調整の書類を書いたり、、公私ともども事務的な仕事が多い今日このごろです。
今週あたりでそちらが一段落したら、掃除や正月準備になっていきますかしら。ちょっとため息も出ますすす。