運動会終わりました~

午前中は肌寒く、午後はめっきり蒸し暑くなった今日、ムスコズ小学校の運動会がぶじ行われました。
新学年になって二月足らず。どこまで練習できたか、、と正直少し不安もありましたが、なんのことなくみんな盛り上がって、楽しんで競技していましたね。
2人もはや5年生。大きくなったなぁ(笑)
その分、1年生なんか見たらホントかわいいわぁ。だって、つい最近まで、まだ幼稚園か保育所だったんだものね。
 

5年の団体競技は騎馬戦。2人とも上に乗る役でした。取ったり取られたり、なかなか見応えあります。

“運動会終わりました~” の続きを読む

運動会前に

明日は小学校の運動会。お天気はなんとか持ちそうでしょうか。
5年生になって一気に宿題が増えた2号は、このところテンション低めの毎日。さらに今日は、スイミングの進級テストでまたしても落ち、ため息混じりの小声でグロッキー気味でした。
前年までの9月から5月になったのは、今年から行事日程が改変された影響です。チチにとっては、1年の大ヤマが早々に来てしまう感じですね。なんだか実感湧かないぞ。
競技はいつもの縦割り種目。そして騎馬戦と、100m走です。シゴトは調整済み。もちろん明日は小学校詰めデス。

“運動会前に” の続きを読む

応量器が届きました

「坊さんであること」を考えるとき、外見や内面から見ていくやり方もありますが、「坊さんだから、これを持っている」という見方もあります。
曹洞宗では、それは得度のときに師匠から授かる法衣であり、袈裟であり、血脈であります。
そしてもうひとつ。それは「応量器(おうりょうき)」という食器です。

“応量器が届きました” の続きを読む

東大寺にて


久々に奈良東大寺まで行っていました。毎年行われている、花まつり千僧法要に随喜しておりましたのです。どうもご無沙汰してました、大仏サマ。お変わりございませんでしたか。
例年よりひと月遅れのこの日、インフルエンザの影響もあって、参加人数は少なめだったでしょうか。それでも100名近くいたのでは。他宗の坊さんたちの威儀を見るのはやはり興味深いです。
ふつう、法要のときには読経の後に「回向(えこう)」といって、読経の功徳をどのように振り向けるか、、についてお唱えをいたします。
これにはいろんなパターンがありますが、今日は「普回向(ふえこう)」というオールマイティなものもお唱えされていました。
「願以此功徳 普及於一切 我等与衆生 皆共成仏道」
(がんにしくどく ふぎゅうおいっさい がとうよしゅじょう かいぐじょうぶつどう)
願わくはこの功徳をもって、あまねく一切に及ぼし、我らと衆生と皆ともに、仏道を成ぜんことを、、と和文でも申します。
核実験ニュースで、きな臭い昨今。あまねく一切に及ぼされる功徳によって、平和がもたらされますように祈念もしてきましたよ。

復古禅林にて


昨日と今日と、京都市北部のお寺におります。開山三百回大遠忌(初代住職のご法事)と、建物修復の落慶が行われているのです。
写真は山門。「復古禅林(曹洞宗の古風を復興した道場)」の額が誇らしい、名刹です。
私は寺院受付と、終わってから祝宴での司会。直接法要には出ませんが、バタバタする役ではあります。。
どちらかと言うと、ポクってる(笑)方が気楽デス。

雨の日が好き


今日はめずらしく1日オフ。ストーブの片付けやら明日以降の準備やら、ぼちぼちしながら過ごしています。
そしてまた、今日はずっと雨降りですね。
私は、ぼーっとしながら雨を眺めるのが大好きな子でした。大人になっても大好きです(笑)
たぶん、基本的にインドアなのね。なんか、心が洗われるのよ。。
 
ムスコズは帰ってきて、今となりで宿題の最中。終わったらスイミングに送っていきます。
ついでに夕食のおかずでもさがすか。ケンタでいいかなぁ・・。

ついに京都でも

出ましたね!
しかも、10歳の男児。
ムスコズと同学年だし。
明日から小学校どうなるか、、が気になってしまいます。
あ、休校は京都市の一部みたいですね(ご参照 → こちら)。うちはまだ外れているな。
 
とにかく今は、体調に気をつけるしかないっすか。神経質になりすぎて、かえって良くないこともあるかもしれんけど。
なんにしても、早い快癒と終息を念じて止みませぬ。あわせて現場で対応されている方々のご努力に、ささやかながらここで敬意を表したいと思います。。
みなさまも、どうかお気をつけくださいますように。。
 
じゃあこんなときは、こんなので景気つけますか。

“ついに京都でも” の続きを読む