悲しい酒

ひょんなことで、美空ひばりの『悲しい酒』が、1966年6月にリリースされていたことを知りました。
おお、私が生まれた年だ。
6月といえば、、ビートルズが来日した月だ。
さすがにふだん聴くことはないですけど、美空ひばりは、おそらく日本人最高の女性歌手じゃないでしょうか。
『悲しい酒』と『リンゴ追分』が、けっこう好きなんですよね。



 
その年の紅白の映像ですね。うまいねー、ほんと歌うまいね。
美空ひばりよ、あなたは日本のカーメン・マクレエだ。いや、日本のアレサ・フランクリンだ。・・ちょっと路線ちがうか??