アリガトウ2010

いよいよ今年も、残すところ二日となってまいりました。今日は、最後の月参りと、最後のお寺でのご法事でありました。もうあとは、掃除するばかりです(苦笑)
 

お参りの道中、五条大橋を渡りました。清水寺のふもと。足もとは鴨川。弁慶と牛若丸が対決したトコロです。遠景は比叡山です。
 

そして今日はお餅つきの日。宿題の合間をぬって、ムスコズも丸めてくれます。
ちなみに、29日につくのは「苦がつく」といって嫌う人もあるみたいですね。うちの場合は、「苦を丸め込む」説を採用しているようです。
 
 
ムスコズファンのために(?)、ガラス拭き画像追加です。ハリーポッターの「死の秘宝」マークを描いています。
右は昨年の写真。今年は身長がかなり伸びました。それでもクラスではいちばん小さい方ですが・・。
 
さてさて、そんなこんなでありますが、本年も拙ブログにお越しいただき誠にありがとうございました。私にとりましても、貴重な表現の場であり、そこにレスポンスしていただけるみなさまには、本当に感謝いたしております。
どうかご健康にて、素敵な新年をお迎えくださいますように。また、元旦より再開させていただきます。。

今年もいい音楽でした

おかげさまですばらしい音楽と触れあえた1年でございました。
けっこうライヴも行きましたね・・。ミューズからディランから、トッドからマニックスまで、、そういえばずっとスタンディングだった・・。
新譜もいくつか買いましたが、インパクトの強さで言えば

B003M13XBM タルカス~クラシック meets ロック
吉松隆
コロムビアミュージックエンタテインメント 2010-07-21

by G-Tools

これですかね(笑)
いや、笑わなくてもいいのですが(笑)、プログレッシヴロックの名曲をオーケストラでやってしまおうという企画です。
もともとプログレとクラシックは相性いいですし、これもクラシック畑の人が思いっきりロックしてみたという潔さがありますね。豊潤な音です。うーん、贅沢な遊びって感じもします。こういうことができるのは、うらやましいかぎりです。。
 
また、ロックとクラシックという組み合わせではフランク・ザッパも思い出し、このアルバムを聴き直したりもしておりました。

B00005FZKY イエロー・シャーク
フランク・ザッパ
ビデオアーツ・ミュージック 1996-06-01

by G-Tools

遺作ですね。自作曲を自身でアレンジして、アンサンブル・モデルンという室内合奏団が演奏しています。
↓なんかは、もとはシンクラビアというコンピュータで作った曲で、人力では演奏不可能と言われていたようなのですが、、スリリングですね。

でも、なぜか男女ペアの踊りに目が行ってしまう~。
 
さてさて、来年はどんなかしら。いちおう公表しますと、3月のイーグルス行きまーす。。

さてと年末起き上がらねば

大掃除のやる気がまったく起きなくてとても困っているshosenです皆さんコンバンハ。。
有馬記念ブエナビスタの末脚はすごかったですねでも惜しかったぜったい差し切ったと思ったのですが勝負は厳しいです。。
しかし全日本フィギュアで浅田真央は復帰と言える2位ですかそれにしても安藤美姫は息の長いすばらしい選手ですね。。
 
さてさてやる気を出させるには音楽でも聴きながら

これはwowowで放映されたヤツですね。2001年の苗場。録画して何十回と見たよ。しかもここでのノエル見て、ジージャン買ったもの(笑)
ああ今は亡きオアシス本当にありがとう。プレッシャーのかかる会議に出かけるときは、ずっと車中で鳴らして行きましたしね。まだ懐かしくないよ!

イブでしたね

少しくごぶさたしておりました。。
 
仏教徒のうちにも年末の風物詩としてサンタさんはやってきます。ムスコズに。
二人にとってはもう、サンタさんはファンタジーではなく、プレゼントをくれる実利的な象徴かも知れませんが(笑)
 
年末調整もぶじ終わり、今年後期分の所得税も納めてまいりました。
次は確定申告だ・・。住職寺と、いちおう兼務寺からも給与をいただいておりますのと、医療控除を受けるためでございます。
 
食道ガンが見つかり手術を受けていた桑田佳祐が、紅白で復帰出演をするというウワサですね。いや、ほんとうに良かったです。。

永平寺から降りてきて、いちばん最初に買ったCDが、そういえば桑田の初ソロアルバムだったよ。
これはシングルにもなりましたよね。昔よくカラオケで歌った曲。流れるようなメロディですなあ。。

キャプテン・ビーフハート死す

60年代からフランク・ザッパとの共演で知られ、ミュージシャン引退後は前衛画家へと転身したという、キャプテン・ビーフハートが亡くなったというニュースを聞きました。69歳であったそうです。
 
基本ブルースの歌手だと思うのですが、いやまあ、マニア向けの人かなあ。。

動くビーフハート氏は、今回初めて見ました・・。
レオン・ラッセルとヴァン・モリソンを足して、さらに焦げ目をつけたような声が魅力ですな。
声はブルースなのに、バックが何でもあり状態だ。。
 

B000005JA8 Trout Mask Replica
Captain Beefheart
Reprise / Ada 2000-03-13

by G-Tools

このアルバム(1969年発表)が有名ですね。短い曲が28も入った代表作です。
明日は車中でこれを聴き、謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。

本日の雑写

今朝は今冬いちばんの冷え込みだったのですね。比較的暖かい地方かと思ううちでも、さすがに寒さを感じるここ数日です。
 

タイヤをスタッドレスに換えました。いや、換えてもらいました。
 

小さなミノムシ。このまま冬を越すのだなー。
 

今日は母方の祖父の命日でした。供養のため、いなり寿司を作りました。ひ孫に当たるムスコズ(写真は2号)も、チチの代わりに手伝ってくれました。
 
ノロウィルスの話しも聞きますね。風邪ひいてない方も、ひいちゃってる人も、どうかさらにお気をつけて年末お過ごしください。。

ready to 2011?

冬至が近づき、夕方5時近くともなるとかなり暗くなってきますね。墓地の上を飛ぶ椋鳥たちも、大きな声を立てるようになってきました。
師走、、というか今年もあとはや半月。私にとってもいろいろありました2010年ですが、まあなんとか、帳尻あわせて(?)終わることができるかも知れません、、というか終わってほしいです(笑)
 
さてさて、では来る2011年に向けての準備に気合いを入れるべく

メロディアスでポップで、しかもハードな魅力も失わない。高校のときよく聴いたなあ。そのころの、ざらっとした感覚も思いださせる一品であります。

読んでる本買った本

なんだか超ひさびさの読書カテゴリー記事です。。
このところちょこちょこ読んでいるのが『千夜一夜物語』 アラビアンナイトですね。
ある暴君な王様に嫁いだ姫が、毎夜毎夜、王に語って聞かせる奇想天外な話しの数々。イスラム世界の物語文化の集大成みたいなもののようです。
じつはずっと以前にディズニーシーに行ったとき、「シンドバッド」のアトラクションがすごく印象に残って、いつかオリジナル(?)を読んでみたいなぁ、、と思ったのがきっかけです。

4480038469 バートン版 千夜一夜物語 6 (全11巻) (ちくま文庫)
古沢 岩美
筑摩書房 2004-03-12

by G-Tools

日本語訳されているのもいくつかあるみたいですね。私はコレ。いちばんセクシー度が高いらしいです(笑)
短い教訓話から、いくつものストーリーが交錯する長大な物語まで。全11巻で、今やっと6巻目まで。「シンドバッド」は7巻目です。うーん、来年の春には全部読み終わるかしら・・。
 
そして最近、ちょっと本をまとめて買ってしまいました。すべて未読です。

4864100330 夫の死に救われる妻たち
ジェニファー・エリソン クリス・マゴニーグル 木村博江
飛鳥新社 2010-09-09

by G-Tools

4284304437 人間失格?―「罪」を犯した少年と社会をつなぐ― (どう考える?ニッポンの教育問題)
土井 隆義
日本図書センター 2010-09-16

by G-Tools

これらはノンフィクション。
こういう人と人との関わり、、というか、人と社会とのつながり、、みたいなのにはやっぱり興味があるのですね。坊さんとしての糧にもなるかなぁと思って。
 

4569617360 伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)
山田 ズーニー
PHP研究所 2001-11

by G-Tools

これはrisaさんが、ツイッターでお勧めされていた本。ブログ書きとしてはそそります。
 

4863203691 もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら
架神 恭介 おぐし篤
イカロス出版 2010-10-08

by G-Tools

4396613806 親鸞と道元
五木寛之 立松和平
祥伝社 2010-10-26

by G-Tools

こういうのもついつい買ってしまうんですよね(笑)
「パンク」の方は、みん寺わこうさんが褒めていたので買いました(笑)
五木さんと立松さんは、やっぱり一般の方々にウケる要素を探ってみたい、、という色気かなあ。

山茶花咲く


暖かで楽だなぁ、、と思っていた時期もそろそろ去り、いよいよ本格的な冬にさしかかりつつありますね。
庭の山茶花。冬に似合う花だな。
ちなみに、山茶花と椿って、私あまり区別がつきません。
花びらが1枚1枚落ちていくのが山茶花、花がそのまんまボトッと落ちるのが椿、、と聞いたこともあるのですが、本当なのでしょうか??