ながながし夜を

京都南部は雨がしとしと降る夜となっております。
明日は学校で宿題の確認テストがあるようです。それは百人一首。
とは言っても100全部覚えてこい! ではなくて、20の歌だけ、しかも上の句と下の句を線で結ぶ、、という、「なめとんのかコラ」なんていうクレームが来そうなゆるさではあります。
百人一首かー。ワタシもけっこう覚えさせられたなー。もうでも、ほとんど忘れちゃったなー。
短歌は俳句より字数は多いですけど、ダブルミーニングはあたりまえだし、ふつうに意味を取ろうとすると倍以上の言葉が必要だし、、と、ナカナカやっかいではありますよね。
しかし日本語の美しさを、わりと気軽に味わえる、すばらしいものだなぁと思います。
 
えーと、じゃあ秋の夜なので
「あしびきの、山鳥の尾の しだり尾の、ながながし夜を、ひとりかも寝む」
これは柿本人麻呂ですね。
上の句がぜんぶ「枕詞」になっていると習いましたなー。
ちなみにこれは、山鳥の尾のように長い秋の夜を、あなたを思いながらひとり眠るのは寂しいものだ、、という恋の歌、、ということを、ついさっき(笑)知りました。

八月終わろうとしてます・・

一時のことを思うとシゴトペースもぐっと落ち、カラダもゆっくりしてきました。
今日はいくつかの中学が集まる水泳部記録会があって、ムスコズも早朝より出掛けておりました。夏休みのキツい練習の成果が試される日。正確なタイムはまだ聞かされていないようなのですが、それぞれまあまあの感じで帰って来たようです。
私が帰宅した夕方にはブカツナカマが3人いて、「トランスフォーマー」のフィギュアで遊んでおりました。なんとなくのプレッシャーから解放されたのでしょうか、すげー楽しそうでした(笑)
このところ、日常の小ネタがツイッターにシフトされてしまったので、こちらが趣味的な記事になってしまって、何とも恐縮です。
なお、ツイッターは将来的には、フェイスブックに移行していくかも知れません。現在でもフェイスブックの更新が、じつはツイッターと連動されていて、ツイッターで書いたことがそのまんまフェイスブックに反映されている状態なためです。
あと、フェイスブック上にはお寺のページもあります。これも、もとからある住職寺サイトの更新が、そのまんま反映される仕組みになっています。
そんなふうにお寺オフィシャルな更新をやっています。そして、このブログは匿名のもの。これからも、さらにシュミに走った記事になろうかと思います。どうか今後ともおつきあいいただければ幸いです。
 
そういうわけで、じゃあEL&Pでも聴きますか。

す、すごいね、すばらしいよ。ひとりでエマーソン・レイクなさってますね。これだけ弾けたら気持ちいいだろうなあ。。

紳助やめるのだな

おかげさまで身心の調子も戻ってきました♪
そんな中、世間では島田紳助の電撃引退が騒ぎになっていますね。会見後にいろいろな事実も発覚してきているようです。
うーん、まあはっきり言えることは、暴力団との関わりを持つことは許されないということですよね。紳助の場合は、自身のトラブルを暴力団幹部が解決してくれた恩義があったわけですが、ほんとうは、別の解決法を探らなければならないわけでしょう。世間知らずな私には、正直怖い話です。。
では、シャア・アズナブルのセリフでも聞いて、ココロを鍛えるとするか(って、もうガンダムはいいって?-笑)

続ガンダムOrigin読んでます

今日は兼務寺でのご葬儀でした。いまは葬儀当日に初七日を行うことがあたりまえになってきて、その時間待ちを、およそ1時間あまりすることがあります。
いつもは、本を読んだりして待っているのですが、今日はアラームをセットして控え室で爆睡しておりました。こんな経験初めてです。いやいや、前記事に引き続いて弱音を言って申し訳ないんですが、、このところ毎日くたくたです・・。
しかしまあ、そんな中、ガンダムの漫画読んで英気を養ったりもしております(笑)
image_20110723215244.jpg
 
いわゆる初代ガンダムを、あらためて漫画化した作品。アニメのときは、、私は中学生か。ああ、懐かしいなあ。
ガンダムに先立つヤマトでも、敵味方のそれぞれ内部で確執があったりしたと思いますが、ガンダムはさらに推し進めておもしろくなってます。上官への反抗、脱走、裏切り、仲違い、嫉妬、クーデター、そんなのがいっぱい詰まっています。
恋バナもかなりありますけど、あんまりひねりはないかな。でも、こういうベタなのが、じつはリアルに近かったりするのだろうか(ホントかな-笑)
 
ところで、ガンダムの重要なキーワードに「ニュータイプ」というものが出てきます。話内でも「エスパー」と例えられていますし、それでなんとなくのイメージをつかんでいただけるのではないかと思います。
もともと「ニュータイプ」は人類の進化形ととらえられ、その人種はお互いに深い洞察と共感を得られる(アムロとララアのふれあいのように)ため、完全に戦争のない平和な世界がもたらすことが可能だと考えられていたようです。
ところが「ニュータイプ」は、その超人的な能力ゆえに、戦争においてもとくべつに優秀な(「アムロは、私たちとは違うのよ・・」というフラウのセリフのように)兵士として期待されてしまう葛藤があるわけですね。
シャアはそこらへん完全に割り切って、自らのニュータイプ能力によって戦争に勝ち、ニュータイプによる理想郷を作ろうとします。シャアは、エリートと雑草の両方を兼ねそなえた、ホント強いキャラですよね。
アムロはそこらへん、、割り切れないのでしょうか。ニュータイプ能力としてはシャアを圧倒しながらも、その力をもてあましてしまうもったいなさも感じます。
 
コミックスはまだ未完。あと1巻くらいで終わりかな。今年中には出版されることを願って、じゃあ、明日も「行きまーす!」

来日していたのねPIL

8月は高速道路での移動がとても多い月です。ああ、このまま壁にぶつかって死ねたら、こんな毎日ともサヨナラできるのになあ。。
でもホントにはぶつかれないからね。
えーい、そんなヘタレを言うヤツには、ジョン・ライドン様から叱咤だ。
 

今月、来日してなんと単独公演までしていたのですね、パブリック・イメージ・リミテッド!
観られた人は心底うらやましい。揶揄されたピストルズ再結成をへて、PILとしての活動再開。この映像見ても、現在にいたってなお鋭さを失っていないな、、と思います。
ライドン氏よ。いまやアナタは、私にとってヴォーカリスト5本の指に入りますよ!
どうか、私がヒマな時に関西まで来て下さい!

冷やしタンタン麺

image_20110719123644.jpg

珍しく、お昼を外で頂いています。
1日30食の限定メニューなのだそうな( ̄∇ ̄)
では、これから(車中で)法衣に着替えて、午後のおシゴトに向かいます~

ガンダムOrigin読んでます

image_20110718231945.jpg
お盆終わったトコロで、ひさびさにマンガ読みはじめました。
『機動戦士ガンダムTheOrigin』です。
初代ガンダムをベースにマンガ化したもの。細かい設定で変わっているところはあるようですが、まずはあのTVアニメを踏襲しているのですね。
ちらちら読みはじめて、いま、ランバ・ラルが戦死したところまで。うーん、ガンダム、やはりおもしろい。物語として、数々の名作戦争映画に匹敵すると思いますよ。
ガンダムは、基本「主人公アムロ・レイの成長物語」と思いますが、その分か脇キャラの魅力が濃すぎる(笑)
敵軍の将校ランバ・ラルは私も大好きな人なんだけど、能力ある故にわがままなお子さまだったアムロが、一流の戦士として脱皮していくきっかけを作った人ですよね。マンガで読んでてもスリリングだ、ラル編は。
 
じゃあ、よく知られるガンダム名セリフ「ザクとは違うのだよ!」だけ!

お盆終わりまシタ(ほぼ)

今日は兼務寺のお盆法要。早朝より妻子とともに出かけておりました。

赤い法衣を着た私と、後ろに黒い衣で控えるムスコズをふくめ、6名の和尚さんによる法要です。
各家のご先祖さまとあわせ、すべての精霊(仏教読みは「しょうれい」)に供養する前半と、今年初盆をお迎えになったお宅のための後半とにわかれ、およそ1時間あまりのおつとめになります。
いつもは終わって、役員さん方といっしょにお昼をいただいて帰るのですが、今年はブカツがあるので、法要終わって妻子3人は先に出ました。顧問の先生による宿題チェックもあるため、非常にブルーだったふたり。ひさびさのプールでもあったせいか、夕方帰宅したときはかなり疲れている様子でした。
 
さてさて、私にとりましては、これでお盆も実質終わり。あとは他のお寺の手伝いにまわる日々です。はっきり言って、とってもお気楽です(笑)

お盆終わりつつありマス


ああ、おかげさまで事故なく、ぶじにお盆のお参りを完了いたしました。
思い出しますに、昨年は13日に半ばダウンしていた気がします・・。
今年は10日だったですね。その節の、みなさまからのあたたかいお言葉、、あらためて深く感謝いたします。。
12日からはもう大丈夫でした。いや、もちろん疲れてはいますが、ダウンするようなことはありません。
明日は兼務寺のお盆法要。妻子と4人で行きますが、ムスコズは午後からブカツのため、法要終わったところで3人で早退です・・。
3人は明後日からは、吉例の妻実家行き。私は、他のお寺さんのお手伝いをいたしつつ、ダラダラ過ごすものと思われます。みなさまも引きつづき、熱中症などお気をつけてお過ごし下さいますように~( ̄∇ ̄)

復活しました(ほぼ)

薬を飲んで早寝を心がけ、3日目にして熱も下がって、おおよそ体調も戻ってきましたー。シゴトに穴開けなくてホント良かった・・。
そしてみなさまには、こちらへのコメントをはじめ、ツイッターの方でも温かいお言葉をかけていただき、深く感謝しております!
棚経はあと4日間、17日に兼務寺での法要があって、それで実質お盆は終わりです。
明日からは地元に入ります。ムスコズも少し手伝ってくれるため、今日は彼らの散髪もしました。このまま事故なく終わっておくれ。
 

じゃあこの名曲で、さらに元気出していくぞ!
オリビア・ニュートン・ジョンのカバーや、映画『耳をすませば』でも有名だけど、これがオリジナルなのら!