シンボリルドルフ死す

スティーヴ・ジョブズ氏の逝去が報じられる中、ちょっと前のニュースでスミマセンが、、
去る10月4日、千葉県にあるシンボリ牧場で余生を送っていたサラブレッド、シンボリルドルフが亡くなりました。30歳でした。
一競馬ファンとして決して忘れえぬ名前。野球にかつて王や長嶋という巨星がいたように、競馬にはかつてシンボリルドルフがいたのです。
オーナーや調教師に「競馬に絶対はないが、ルドルフには絶対がある」とまで言わせたその計り知れない力。現役だったのはもう四半世紀も昔なのに。その後、たとえばエルコンドルパサーやサイレンススズカやナリタブライアンやディープインパクトなど、錚々たる面々が登場してもなお、「日本競馬史上最強」とも称され続ける、偉大な馬ですね。
もう畏敬の念すら感じます。感謝と慰労の気持ちでいっぱいです。。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です